香川県 観光 遊び歩き情報Top >  香川県 うどん−高松市内 >  讃岐うどん ぴっぴ屋


ETC

讃岐うどん ぴっぴ屋

pippi01.jpg

香川県の方言で、うどんのことをぴっぴと呼ぶのです。そのまんまの屋号のお店がこの「ぴっぴ屋」。

「さぬきの夢2000、100%使用」ってのが、この店の自慢で、店が好いている時には、ここのおばちゃんに、たっぷりとさぬきの夢2000の話が聞けます。
ちなみに、さぬきの夢2000と言うのは、香川県産の小麦粉の事。

店内はセルフ方式で、うどんの種類を選び、トッピングを選ぶと言う一般的な注文方法。
注文方法は店によって違うので、始めての店へ行く際は、うどんを食べなれた自分達も緊張するものです。

pippi03.jpg

肌寒い季節には、自家製野菜を煮込んだしっぽくうどんがおすすめ。

pippi02.jpg

さぬき東街道の一本南の筋。県道13号線沿いのデイリーヤマザキが目印。でっかい看板で目立つので、見つけやすい。

香川県木田郡三木町大字氷上2878 TEL 087−898−7111
定休日は正月のみ。

■吉川寛

2008/09

結構お気に入りのうどん屋だったのですが、
現在閉店しお店は跡形もなく無くなってしまいました、残念。

  

関連エントリー

香川県 観光 遊び歩き情報Top >  香川県 うどん−高松市内 >  讃岐うどん ぴっぴ屋

Edit