香川県 観光 遊び歩き情報Top >  名所旧跡 >  ランプロファイヤー岩脈 東かがわ市松原


ETC

ランプロファイヤー岩脈 東かがわ市松原

lampro_01.jpg
東かがわの天然記念物の岩と言えば、
野遊び屋のツアーでお馴染みの「絹島:柱状節理」がありますが、
野遊び屋から車で約30分、白鳥町鹿浦越(かぶらごし)岬の先端にある
白と黒のコントラストが美しい「ランプロファイヤー岩脈」も素晴らしい。

「ランプロファイヤーとは?」
行って来ました。

舗装された道を数分歩くと、説明看板があらわれ、更に先へ進むと、ありました!

白と黒の斜め縞模様のゴツゴツした岩で黒い方が
ランプロファイヤーLamprophyre−煌斑岩(こうはんがん)だそうです。
とっても珍しいそうな、、、

難しい事は良く分かりませんが、
ローカルスポットにしてはなかなかインパクト大です!

「東かがわ観光」の一つにどうぞ!

野遊び屋のベースへ戻り、ランプロファイヤーへ行って来た事を告げると、
先輩ガイド達は口を揃えて、一言。

「ランプロは海から見た方が凄い!」

lampro_02.jpg

時々ツアーでも出かけるそうです。次は必ず海から!


DATE:ランプロファイヤー岩脈

場所:東かがわ市松原
駐車場:有(5台程度)
トイレ:無
アクセス:
国道11号線を東へ向い、三本松市街を過ぎて
湊川の橋を渡ってスグ左折(サンクスの手前)、川沿いに海へ向い
県道122号線を右折。道なりにしばらく進んで行くと、岬手前に看板があるので、
車を停めて、徒歩5分。(最後は磯浜で干潮の時しか近くまでは行けません)

■松浦雅峰

関連エントリー

香川県 観光 遊び歩き情報Top >  名所旧跡 >  ランプロファイヤー岩脈 東かがわ市松原

Edit